DBEAM-帳票連携機能

– 帳票連携機能 –

データベース帳票連携ソリューション

DBEAMとRepoAgentが業務システムに新たな価値を創造します。
業務システムで蓄積されたデータベースから自由に帳票を追加出力したい。でも、業務システムの変更や追加は避けたい。
そのような時、DBEAMはパソコン上から高度な帳票設計及び印刷が簡単に行えるソフトウェア「RepoAgent」※1(別売※2)との連携が可能です。
集計表、伝票、宛名印刷、バーコードラベル等、様々な分野に応用できます。
導入のメリット
  • パソコンの表計算シートから、サーバ上の大量のデータベースを直接アクセスします。
  • 表計算ソフトウェアにアドインして本格的なデータベースアプリケーションを構築できます。
  • データベースへのアクセス条件などは簡単に設定できます。
  • SQLや難しいデータベースの知識は必要ありません。
  • 表計算ソフトウェアの豊富なグラフィックス機能を活かし、データベースを活用した効果てきなプレゼンテーション用資料作成が簡単に行なえます。
  • SQLの直接入力機能により柔軟なシステム構築ができます。
備考
DBEAMとRepoAgentとの連携ソリューション(印刷用)
RepoAgent連携機能マニュアル

※1 RepoAgentは(株)富士通北陸システムズが開発した強力な帳票設計印刷ソフトウェアです。(別途購入が必要です)
※1 RepoAgentは(株)富士通北陸システムズの登録商標です。
※2 RepoAgentのご購入につきましては当社までお問合わせください。

dbeam1
dbeam2

お問合わせ先

DBEAMサポートセンター
TEL
(03)3342-2877
FAX
(03)3342-2831
メール:
dbeam@tsl.co.jp